RSS

時間ケチ! 決して取りもどすことができない時間はお金よりも大切

自分に残された時間は、どれくらい残っているのでしょうか?
毎日無駄に時間を使っていないですか?

 


時は金なり」と言いますね。

お金は、取り戻すことができますが、
時間というものは、失ってしまうと取り戻せないということから、
お金より、時間が大事ということです。

節約するべきなのは、お金ではなく時間なのです。
時間ケチになりましょう。

 

 

人生で一番貴重なものは?

家族や愛情などと並んで、時間も入っていますよね。

時間は、大事で、貴重なものだと思っていますが、
普段私達は、あまり意識していません。

時間をちょっとでも意識すると態度や行動も変わってきます。

 

費用対効果ではなく、時間対効果を考えましょう。

時間は、限られているのです。
人が生きているうちに成功するカギは、お金でなく時間なのです。

 

何時間も時間があると、ダラダラとして、なかなか始められませんが、
もし、逆に、「1時間だけしかやってはだめ」と言われたらどうでしょうか?
なんか、集中してやれそうな気がしますね。

 

 

過去にどんなことがあっても、
これからの人生の時間は、常に真っ白なキャンバスなのです。

今は何もできなくても、いつかは、達成したいことがある人の人生は、
何でも思い通りに達成できる人の人生よりも感動にあふれています。

 

これからの新しい時間を、感動にあふれる人生にするため、
時間を大切に使う意識を持ちましょう。

 

 

今刻々と流れている時間は
決して取り戻せないのですから。

「まだやっていない」 → 「今やっているところです」

本当は、まだ初めていないのに、
もう、やっていることにしてしまう

という、ずるがしこく、奥が深いノウハウです。
一種の交渉術ですね。

 

私の娘がよく使っているので、
なるほど、これは大人にも使えるなと思ったのです。

 

子どもは、いつも、朝食を食べるのが遅く
だらだらとTVを見たり、ぼーっとしたりしています。
毎日イライラしますよね。

大人は、洗濯物を干したり、ゴミ出ししたり、
いろいろ準備が大変です。

 

そんな時、別の部屋から母が、「ヨーグルト食べた?」
リビングで子どもが、「今食べ終わるところ!」

実は、子どもは、まだヨーグルトにはまだ手を付けていません。
これからやることに対して、既にやっていると答えているのです。

 

別の部屋に母がいるので、
母が、リビングに来る頃にはヨーグルトを食べているということでしょう。

 

 

ずるいけど、とても前向きな回答だと思います。

まだやっていないことに対して、既にやっているといっているので、
すぐに行動に移れるのです。

 

これからやろうとしていて、なかなか手がつけられず、
まだやっていないのであれば、自分に対して、

今やるところ
今やっているところ

などと自分で、自分に返事をし、
思いを行動へと変えてしまいましょう。

一週間だけ、それだけに集中すると驚くべき効果がでる「期間限定一点集中法」

  毎日、憂うつな天気だし、
  なんだか、最近やる気が空回りしているな~。

  やらなければいけないことは分かっている。
  それでも、なかなかやる気がでない。

  ついつい、他のことを調べたり、漫画やTVを見てしまったりする。

 

  こんな時は、どうしたらよいでしょうか?

  期間を限定して、一つのことに集中するとよいのです。
  例えば、来週の一週間だけ、写真の整理だけをしようと決めて実行するのです。

 

  私の場合、お盆に実家に帰りますが、
  おみやげとして子どもの写真をプリントして持っていきます。

  ただ、整理するのも、いい写真を選別するのも面倒で、
  なかなか始められなかったり、途中で投げ出してしまったりします。

  そんな時は、期間限定一点集中で乗り切ります。
  写真の整理以外にも、たくさんのTODOがありますが、
  全て放棄し、写真の整理だけを行います。

 

  一つのことだけをやるので、没頭することができるのです。
  没頭とは、時間感覚がない状態です。
  フロー状態ハイな状態とも言われます。

 

  一週間続けたあとは、かなりの充実感が味わえますが、その反動もあります。
  つまり、元のだらだら生活に戻ってしまうのです。

  それでも、やったほうが、やらないよりはマシです。
  前に前進し、TODOが1つ消えるのですから。

  少し休んだらまた集中すればよいのです。

 

  写真整理は簡単ですが、より自分をフロー状態にしやすいのは、
  ちょっとだけチャレンジなものをすることです。

  少し難しいかなというものに挑戦した時が、
  一番効果が出やすいのです。

  写真整理をちょっとだけチャレンジなものにするのであれば、
  仕分け作業をもっと効率的にできないかを考えます。
  簡単な仕分けができるフリーソフトを探したり、試したりしてみるのです。

 

 

  ちょっとやる気がなく、注意が散漫になってきた自分を感じたら、
  期間限定一点集中法を試してみてください。

 

 

  最後に、写真プリントについての情報です。

  自宅のプリンターで印刷すると、紙代、インク代、
  さらに、パソコン操作時間や調整作業など考えると、
  ネットでプリントを頼むほうが割安で、楽だと思います。
  1枚あたりの単価も、ネットプリントのほうが安いのです。

  画質にこだわらなければ、
  なんと、1枚 5円のネットプリント屋さんがあります。

    ・ネットプリント
    ・しまうまプリント
    ・Tプリント
    ・しろくまフォト

  初回なら50枚まで無料というところもありますので、
  いろいろ試してみてください。