RSS

内的な動機付けが、高いパフォーマンスを生み出す

TEDで有名な、ダニエル・ピンク氏の

  「やる気に関する驚きの科学

について、ご紹介します。

 

 

より良いパフォーマンスを出すためには、

報酬や罰ではなく、
自分自身のためにやるという意欲や、
それが重要なことだからやるという
内的動機が重要であるというのです。

 

 

世の中の仕事は、成功報酬的な動機付けが一般となっており、
みんな、それがあたりまえだと思っています。

しかし、いろいろな実験を繰り返した結果、
なんと!
逆に、報酬を約束したほうが、パフォーマンスが落ちてしまったのです。

 

不思議ですね。
普通、お金を貰えるほうが、やる気がでて、はかどりますよね。

実は、作業の内容に左右されるようなのです。

単純なルールや明確な答えがある場合は、成功報酬的な動機付けが有効
複雑で、クリエイティビティが必要な場合は、内的動機付けが有効

 

複雑で、クリエイティビティな作業の場合、
成功報酬のような外的動機付けをすると、

思考は鈍く、クリエイティビティは阻害され、
時には害にすらなってしまいます。

報酬というのは視野を狭め、心を集中させ、
可能性を限定してしまうのです。

 

単純でルーチン的な作業は、パソコンにより自動化され、
今後将来的に、必要とされる仕事は、
もっと右脳的でクリエイティブな、考える能力が求められていきます。

つまり、外的動機付けではなく、内的動機付けが求められる
仕事が増えてきているということです。

 

 

仕事だけではなく、自分の幸せのためにする作業は、
内的な動機付けにもとづくアプローチが必要なのです。

重要だからやる、好きだからやる、面白いからやる、
自分で決めてやる、上達したいからやる、何かのためにやる

というように、自主性成長目的が必要なのです。

 

 

例えば、

Googleでは、「20%の時間」を採用しています。
仕事時間の20%を何でも好きなことに使うことができるんです。
自分の裁量で、なにをやってもいいのです。

GmailやGoogle Newsなどは、この20%の時間から生まれました。

 

Web上の百科事典であるWikipediaも、良い例ですね。
報酬がもらえるわけではないのに、爆発的な成長と成功をしました。

 

 

自主性、成長、目的をもった内的動機付けで、
高いパフォーマンスを得て、幸せをつかみましょう!。

 

 

ダニエル・ピンク (Daniel Pink)
「やる気に関する驚きの科学(TED)」 - YouTube

英会話では、聞き取れないのではなく、そもそも発音していない

英会話をちょっと習ったり、ネイティブの英語を聞くと
聞き取れない音や、学校で習った意味と違うな、と思う事があります。

このような、発音のコツなどは、
書籍を見たり、CDを聴いても、あまりよくわかりませんよね。

 

発音のコツをていねいに教えてくれる無料の動画があるのです。
その動画を見ると、「へー、そうだったんだー」という、
新しい発見がたくさんあります。

とても勉強になります。
その中から、2つ程ご紹介します。

 

 

I am into studying English.

 

この英文の I am は、「アイアム」と学校で習いましたよね。
短縮形にすると、

I'm

I'm は、「アイム」と学校では習っていますね。
しかし、普通のネイティブの発音では、「アム」になるんです。

小さすぎて聴こえないのではなく、実際に言っていないのです。

 

 

The restroom is right down the hall.

 

この文を訳すとどうなるでしょうか?

「お手洗いは、ホールに行ってに行ったところです」

では、間違いです。ここには、3つの落とし穴があります。

  ・「right」は「すぐ」という強調表現
  ・「down the」は「まっすぐ行ったところ
  ・「hall」は「hallway=廊下」の略

 

正解は、

「お手洗いは廊下をまっすぐ行ってすぐのところです」

となります。
ちなみに、右に曲がるは、turn right になります。

 

 

これらのような素晴らしい動画は、数分にまとめられて、
イムラン・スィディキさんという方が、YouTubeにUpされているものです。

  英語英会話 一日一言(YouTube)
 

 

iPhoneアプリメルマガ英会話教室もやっています。
英語学習に対するモチベーションについても言及しています。

  英会話 一日一言 | コペル英会話 

 

私は、初め、メルマガをとっていたのですが、
途中から、動画へのリンクが記載されなくなってしまったので、
解除しました。

今は、YouTubeで、自分で探して見ています。

iPhoneアプリもあるので、試しているところです。
お金を払えば音声を聞くことができますが、
動画の説明があるものはリンクがはられています。

アプリの良い所は、
  ・初回から配信
  ・毎日1つのみ配信
  ・できたのかできないのかチェックできる
  ・抜き打ちテスト可能
  ・発音が記載されている

このアプリも、途中から動画のリンクがなくなっているものがあります。
しかし、発音が記載されているので、ちょっと見るにはとても良いです。

iPhone、iPod touch、iPad 用 英語・英会話一日一言 アプリ

 

イムラン・スィディキさんは、何冊かの本も出版しています。

 

英語ができる方は、ちょっと物足りないかもしれませんが、
一度覗いて見てください。

 

 

下記の記事も参考にどうぞ。

  毎日メールで、英語を教えてくれる「一日一文“英語脳”で読む英語上達法」
  英語の学習はなぜ続かないのか? なぜ身につかないのか? 永遠の課題です。
  英語を記憶するのに必要な記憶回数は、6回以上。
  TOEIC点数Up。英語の学習法のセミナーで教わった事。英文は塊でイメージ。
  英語学習に良し、自己啓発に良し、最高のプレゼンショー TED

TOEICを意識した例文の無料メルマガで、継続して英語学習!

何かを継続しつづけるのって、本当に大変ですよね。
特にダイエット禁煙英語学習は、3大テーマではないでしょうか。

 

英語学習について、友達と話す機会がありました。
その友達は、TOEIC 300点ぐらいだったのですが、
2,3年後には、700点とれるようなったそうです。

え、すごい!
TOEIC300点ぐらいは、英検3級程度の実力だと思いますが、
TOEIC700点って、映画が、字幕無しでわかるぐらいの実力だと思います。

 

もちろん、方法を聞きました。

  ・夢中になった
  ・英文を書いた

ということでした。

 

 

そこで、私もやってみようと、いろいろネットで英会話などの
英語学習について調べ、下記のメルマガに出会いました。

  Yuki式TOEIC勉強法 [まぐまぐ!]
  TOEIC900点奪取!お金も時間もかけずに在宅留学! 

 

英文は、1行で、とてもやさしく、英文を書いて覚えるには最適です。
TOEICを意識しているようで、英文もTOEICからの抜粋のようです。

発音に関しても、YouTubeに動画をUpしており、
iPhoneのアプリもあります。

 

私の場合は、

  1. 毎日送られてくるメルマガを通勤中に読む
  2. その例文をテキストファイルにコピー
  3. 数時間置きに、その例文を見ないで書いてみる
  4. 2回完璧にかけたらクリア
  5. テキストファイルから例文を消す
  6. 寝る前にYoutubeで動画を確認する

こんな感じでやっています。

土日もメールが来るので、1日でもサボると、
複数、例文がたまってしまうのですが、
今のところ続けてみようと思っています。

ただ、6番目の動画を見るのはやめました。
発音に関しては、もう1つ別の良い教材が見つかったので。
それは、次回ご紹介いたします。

 

 

このメルマガは、
ちょっとセクシーなコラムが書かれており、とても面白いです。

もちろん、真面目なコラムもあります。
1つ良かったものを抜粋しました。

 

  1. 「(英語で言いたいこと)」「英語」で検索かける
      Ex) 「トイレを借りる」「英語」で検索

  2. 言いたいことが長い場合は、ばらして検索かける

  3. 固有名詞、助詞は抜かす
      Ex)「トイレ」「借りる」「英語」で検索してみる

  4.  出てきた英語をそのままネット検索かける
      Ex)「Let me use the restroom.」を検索ボックスに入れて検索

  5.  英語圏のHPやブログで同じような表現が出てきたらほぼOK
    (100%同じものが出てこないこともある。大体同じならOKとする)

  特に最後のステップが大事です。
  実生活で使われていることが大事ですからねーーー

  ちなみにこれでも微妙に間違ったりすることもあります。
  でもちゃんと調べて間違えるのであれば、
  何もしないで間違えるよりたくさんの学びがあるんです。

  しかもこの手のことを毎日繰り返していると
  自然と英語のHPとかNativeのブログとか見るじゃないですか。

  結果的に1カ月くらい続けていると、結構英語の力が付きます。
  といいことだらけなので、是非ネットでリサーチし続けましょう。

  というかかなり大事なことを言っちゃいました。
  Yuki's Styleネタバレ大奮発なので、絶対やってくださいね!

 

 

特に、メルマガ発行のYukiさんとは知り合いでもなんでもないのですが、
毎日ちょこっとやるには、とてもお勧めです。

 

  Yuki式TOEIC勉強法 [まぐまぐ!]
  TOEIC900点奪取!お金も時間もかけずに在宅留学!
 

 

 

下記の記事も参考にどうぞ。

 

  毎日メールで、英語を教えてくれる「一日一文“英語脳”で読む英語上達法」
  英語の学習はなぜ続かないのか? なぜ身につかないのか? 永遠の課題です。
  英語を記憶するのに必要な記憶回数は、6回以上。
  TOEIC点数Up。英語の学習法のセミナーで教わった事。英文は塊でイメージ。
  英語学習に良し、自己啓発に良し、最高のプレゼンショー TED